プロフィール

化粧惑星

Author:化粧惑星
Clapton is God

当ページはリンクフリーです!ここにたどり着いた方、どんどんリンクして下さい!して下さるなら連絡してくれると嬉しいッす☆

最近の記事

最近のコメント

♪BGM

©Plug-in by PRSU

月別アーカイブ

カテゴリー

QRコード

QRコード

富松

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

病気だからこそ…
17歳にして小児ガン(ユーイング肉腫)との闘病生活や思ったこと、感じた事、その日にあったことなどをUPしていきたいと思います!!いわゆる闘病日記です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

What I can do for you is…
俺はやったことはないのだが、バンダイから.hackというシリーズ物のゲームが来年度発売されるらしいです。 

実は俺の友達で、小さいころ眼に腫瘍ができ片目が義眼で、もう片方の眼も病気に冒され1月上旬に手術する友達がいます。 

手術をするって事は、光を失ってしまいます。 

彼にとって次回作をやれずに光を失うということはやはり心残りらしい。俺だって気になる。シリーズ作をできずに終わるのは凹む。誰だって気になるはず。 


なので同じく病気と戦う、人生の先輩であり、闘病生活の先輩であり、パソコンから色々悪いことを教えてもらってる先輩が、がんの子供を守る会に話を持ちかけたところ、そこを通してバンダイと連絡をとってくれた。 
そしたらなんと、2日後には試作品として、けどCDとかで言えばマスターテープみたいなほぼ製品同様のやつを送ってくれたらしいです! 

本当に世の中何事も言ってみるものなんだなと思った。 

やはり小児がんは守られている。やはり未来を担う子たちだもんな!そこの部分は感謝してる。 

みなさん、なにか買うときはバンダイや日産(Wii病院に寄付してくれたから)をごひいきに(;^_^A 


ここから真面目な話なんだが、結局俺は彼に何かできただろうか… 


何もできなくて後悔はしたくないって決めたはず… 

色んな子の旅立ちをきっかけにそう決めたはずだ。 

もし彼に俺の片目を移植すれば光を失うのを防げるというならよろこんで提供する。 

しかしそれは医学的に不可能だ。 

だから俺は光を失った彼の代わりに目となり全力で支えていきたい。1人じゃ無理だけど、みんなで協力すればきっとどうにかなる!

それが今彼にできる最善の事だろう… 



もう一つ言いたいことがあります! 
みなさんが俺たちにできることは結構身近にあります! 

例えば献血。俺の治療に輸血は必要不可欠です。 輸血がないと治療続行不能です(*゚△゚)b 

もう一つは骨髄バンク。これは直接は俺の病気には関係ないのだが、白血病の患者で中には骨髄移植をできるかできないかで今後が変わってくる。助かるのにドナーがいなくて、助かる病気が助からなくなるのは本当に悔しいことだ。


もう一度、みなさんも考え直してみてくれ。




みんなができることは身近にある。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

うん!! わかった。

がんばる!(`・ω・´)
【2006/12/24 05:21】 URL | ミーナ #- [ 編集]


人に出来ることは脆弱だから、小さいことが一番大事なんだって痛感したよ
【2006/12/24 12:17】 URL | 灼 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takemeawayfromhere.blog69.fc2.com/tb.php/156-fc160bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。